So-net無料ブログ作成

エデュケーション

移動中のラジオの中で
「エデュケーションは、教育という意味で使われていますが
元々はラテン語で「引き出す」と言う意味がある」
と言う話をしていました。
私も以前、聞いたことがありましたが
改めて「うん、なるほど」と思いました。

人を育てるときにも、ついつい「教える」ことが
意識の中心になってしまうことが多いようです。
実際、多くの方がいかに伝えるかには意識を向けていますが
いかに引き出すかには、あまり意識を向けていないことが
多いように感じます。

教えることも時には必要だと思いますが
それは最終的に、相手の能力を引き出す
相手の良さを引き出す、相手の価値を引き出すなどの
きっかけになるものでありたいと思います。

どのような研修を通しても、
その気持ちは忘れないでいたいと改めて思いました。



nice!(0)  コメント(2) 

nice! 0

コメント 2

たつや先生

昨日、本日と研修で勉強させていただいた元気のいい保育士です!
早速先生にお礼をと思いこちらのブログを見させていただきました。
 エデュケーション・・・私は先生に、能力というか、開けずにいる引き出しを引き出させていただいたような気がします(笑)
確かに研修や勉強会で教えてもらうことっていうのはたくさんあります。
 しかし、本来の自分がもっているものではないので、試してみても三日続けばいいところです。その点では、牛島先生からきっかけをいただいた、自分のもっているものを知るor再確認する ということは、本来自分自身の能力だったわけで、非常に活用しやすいものだと思います。
 本当はもっとお話ししたかったのですが、他の方に先をこされてしまい、挨拶しかできず…。 心残りではありますが、またご縁がありましたら・・・というより、人脈になっていただけたらなぁと思っております。
 今後も活動内容などを楽しみにブログチェックさせていただきますので、風邪などひかないように元気の種を蒔いてください。
 長々と失礼いたしました。
by たつや先生 (2011-01-12 22:08) 

ushijima

たつや先生

早速のご連絡をありがとうございます。

「縁を人脈にするには自分から行動することが大切」
しっかりと実践してくださったのですね!
勿論、喜んでご縁を繋がせて頂きます。

2日間、とても熱心に参加してくださり
本当にありがとうございました。
その熱意は、しっかりと子供達に伝わっているだろうな(^^)
と思いながら拝見しておりました。

ご自身のキャリアビジョン実現のために
何かお役に立つことがありましたら
いつでもご連絡下さいませ。

またお目にかかれますことを楽しみにしております。

by ushijima (2011-01-12 23:10) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。